This content cannot be displayed in widgets.

スポンサーリンク

大谷翔平、ファンにボブルヘッド人形

エンゼルス・大谷翔平投手(27)が8日(日本時間9日)、本拠地・アストロズ戦に「1番・指名打者」でスタメン出場。

来場した先着2万5000人に、昨季の歴史的偉業を成し遂げた記念で作成された大谷ボブルヘッド人形が配布された。

 

前夜の開幕戦は新ルールを初適用した「1番・投手、指名打者」のリアル二刀流でフル出場。

投手では5回途中4安打1失点で敗戦投手になり、

打者でも4打数無安打だった。

この試合では1点を追う初回先頭の1打席目に、外角低めのスプリットをうまく拾う技ありの中前安打を放ち、今季初安打をマーク。

さらにウォルシュの左前適時打で、初得点となる同点のホームを踏んだ。